忍者ブログ
[15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

がっちりとバトンを回されたのは、フード班のニコと申すものです。

え、ここ何を書いてもいいの?

マジで?

じゃあ、さ

僕の、初体験のこと、書いていいですか……?




 
大学1年生の時、場所は東京の駅前。 

所用で出向いた都心街。

当時はまだ馴染まないスーツ姿で、目的地に向かう。
約束の時間には少し早かったので、コーヒーでも飲もうかと立ち寄ったのが緑の看板の店。 


そこが『スター○ックス』と言う有名なコーヒーショップだとは、田舎から出てきた当時の僕にはわからなかった。 


店に入り………約17秒で後悔。
な、なんだこの店は?メニューの見方がわからん!?どうやって注文するのだ? 


とりあえず並んでみるも、前から聞こえるセリフは、
「マキアートのグランデ、ローファットミルクで~……」


ドラクエの呪文か?

 
僕はただ、ふつうのコーヒーが飲みたかっただけなんだ。
ヒットポイントを回復したいわけじゃないのだ。


しかし注文の順番が回ってくるまえになんとかしなくては、後ろが詰まっている。
オーダーを必死で見ていると、目にしたことのある単語を発見。
あ、これは映画で観たことある。たしか主人公がうまそうに飲んでいたぞ。 

「え、えっと、エ、エスプレッソください!」
「ダブルですか?シングルですか?」
はっ!?だ、だぶる?
なんですかそれは?大きさですか?まぁ、そりゃあイッパイ飲めたほうがうれしいですから、でも値段も倍か?
「とりあえずだぶるで」
「かしこましました、あちらのカウンターでお待ちください」


しばらくして、
「エスプレッソでお待ちのお客様~」


あ、はい。僕です、はい!

……………………………なんだろ、これ?


 
たしか映画では、『コーヒーの上に泡立てたふわっふわのミルクがのってるやつ』だったような。 

カップ小さすぎないか。
指入りませんけど、おもちゃ?

中身を覗く。
まっ黒な闇がチョビっと入ってる。
え、ふっわっふわのミルクは?というかこの量が、だぶる?

ひと口飲んでみる………………うんっ、この世のものとは思えないほど苦いね!

周りをそれとなく見回したが、他に誰もエスプレッソを頼んでいる人がいない。
『3歳からのままごとセット』みたいなカップをじぃ~っと見つめながら、僕は考えた。

よく見ると、カウンターにたくさんのフレーバーが置いてある。
お湯、ミルク、バニラ、数種の砂糖etc




わかった。
思うに、これは『原液』だ!
この原液とさまざまなフレーバーを足すことで、はじめて完成されるのだ。
自分のセンスの問われる飲み物なんだな。
ううむ、奥が深い。

それからの行動は早かった。
大きなカップに原液を放り込み、お湯を注ぎ足す  (とぽぽぽ)。
ミルクは多めに、バニラの粉もたくさん入れたほうがきっといい香り  (しゃこしゃこ)。
砂糖は茶色いほうがなんとなく旨そうだ  (わさわさ)。


想像してたのとは違う見た目だな。
コーヒー牛乳のようだがまぁ仕方がない。泡だて器がどうしてもみつからなかったのだから。


では、いただきます。

















うんっ!とても飲めないね!


ただの匂いつきの湯だ、湯!!
やってられっか!!



その後、僕はすっかりスタバ恐怖症となり、大学を卒業するまで一度も足を踏み入れなかった。



映画で観たのが『カプチーノ』と知ったのは、しばらくたってからのことで、

今では、カプチーノよりエスプレッソが好きだったりする。 







え?
そんな男が作るようなカフェ飯が美味いのかって?






知ってますか?

世界を変えるのは、いつも

偉大なる勘違いなんだってさ。



その勘違いが成功かどうかは

皆さんの舌で判断してください。




次は、みめ麗しき万能女史
ゆうさんのご登場ですよ。
皆さん、正座して読んでください。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
さすがはニコちゃん!
面白れ~(笑)
そうそう、俺もスタバの注文の仕方がわからなくて敬遠してた時期があったなあ。
お互い、ちょっと青い思い出だよね~。
さんぽ 2007/09/16(Sun)23:54:32 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
忍者ブログ [PR]